河原塾 名古屋校 塾長の教室日記 習慣と継続

生活習慣の改善で 成績はぐんと上がります。スマホ、ゲームは遠ざけて朝勉強をしっかりやりましょう!

*

春期 スーパー小学生講座 進行中

      2018/03/27

昨日の問題は

セテウスの船 のパラドックス

正解は無いです。
子ども達がどう考え、どのようにその考えをまとめるかだ重要

問いかけ:

セテウスの船というとても立派な船がありました。年月も経ち、とても古く
修理をしながら、部品を取り替えながら大切に保守していきました。そのうち、修
理したものや取り替えた部品、部分が増えて、それらだけで同じ船が出来上がって
しまいました。さて、もともとあった船と、この新しく出来た船では、どちらが本
物なのでしょうか? あなたの意見を聞かせて下さい。

 

逆の意見は、

色々考えてみるのが大切な事
道徳的な教えとかは必要ないです。

本校のページはこちらです

小学生に詰め込み勉強をさせてはいけない。

 

 

 

あなたなら どう考えて結論をだしますか?

テセウスのパラドックス

プルタルコスは以下のようなギリシャの伝説を挙げている。

テセウスがアテネの若者と共にクレタ島から帰還した船がある。アテネの人々はこれを後々の時代にも保存していた。このため、朽ちた木材は徐々に新たな木材に置き換えられていき、やがて元の木材はすっかり無くなってしまった。

テセウスの船は哲学者らにとって恰好の議論の的となった。すなわち、ある者はその船はもはや同じものとは言えないとし、別の者はまだ同じものだと主張したのである。

プルタルコスは、全部の部品が置き換えられたとき、その船が同じものと言えるのかという疑問を投げかけている。また、ここから派生する問題として、置き換えられた古い部品を集めて何とか別の船を組み立てた場合、どちらがテセウスの船なのか、という疑問が生じる。

 - 勉強、進学、受験, 子育て, 学びは生きるための基本, 生き方、哲学、人生観

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
A日程に備えて もうひと頑張り

  車の上には雪の残る寒い朝でした 3月にこんな雪が降るなんて、、。 …

no image
さあA日程

今年は 殊更 緊張します。 一所懸命今日まで取り組んできてくれた子たちが 多いか …

感謝コミュニケーション
周りに感謝する

おはようございます。 今日は 8時~12時desu. 明日は 7時半~11時半、 …

感受性

おはようございます GWも残り2日 昨日までの3日間 全出席の人 よくがんばった …

no image
プー太郎講座 始まる

上の写真は 入試の終わった 3/13日の 中3生達の様子です ホッとした表情が  …

中間テスト対策!楽しく学びながら

勉強の基本は 笑顔 楽しく学びながら知識はつけていくもの 本当に身になる知識は  …

no image
学力アップに必須のマインドは

成績を上していくために必要なマインド ・have to では 進まない 本当はや …

真珠湾攻撃
12/8に思う どちらが卑怯か? 

おはようございます。 本日の授業は 夕方です 17:00~21:00 ===== …

合宿3日目

最終日は、午前中のみです 今朝は4時32分にホールに降りて来ると もうすでに10 …

no image
入試は 通過点

今日は、入試明けの月曜日 入試が終わった中学3年生達がどれだけやって来るかで か …