河原塾 名古屋校 塾長の教室日記 習慣と継続

生活習慣の改善で 成績はぐんと上がります。スマホ、ゲームは遠ざけて朝勉強をしっかりやりましょう!

*

自己紹介

s__7045127こんにちは、河原塾名古屋校の塾長 森聖樹です

はじめまして (#^.^#) このサイトはようこそいらっしゃいました。

この千種区の振甫学区に初めて越してきたのは
小学校の5年生の時、東区の筒井小学校から大和小学校へと
転校してきました。
中・高は なぜか私立の南山学園へ進み、大学は早稲田へ、
(だからでしょうか、長く住んでいる割に、地元にお友達が少ないです)

 

大学卒業後は 金融機関へ就職、(今のみずほ銀行の前身、DKB
=第一勧銀に勤めていました。世間知らずの僕はここでかなり鍛えられました (笑)

 

4年ほど勤めたころ、親が 自宅に戻って跡を継げと言われ、
レストランを継ぐことに。これは親子関係を悪くする原因に!
(この時、調理師免許を取り、魚の調理やすしを握ることを覚えました
また、宴会のお客様の送迎のために、大型自動車の免許を取りました)
経営方針で幾度となくぶつかりながら、結局親の引退とともに
事業規模を縮小しながら、塾業と宅建業を始めました。

(宅建業の実務は弟に任せ、ほぼノータッチです。が、
協会の支部幹事をもう10数年に亘って行っています)

 

親に口出しされず、自分がやっていて楽しい職を探していて
塾業界に出会いました。

しかしこれも 初めは何から進めて良いかもわからず、

FCチェーンに加盟、一橋ゼミナール、ネスコムと
FCの親を変えながら運営、

6年ほど前に 河原利彦先生にセミナーで偶然お会いし、
その素晴らしい考え方に感銘し弟子入りしました。

そして、2013年10月に 河原塾名古屋校と名前も変えました
2014年には DRC認定コーチになり 現在に至っています。

 

公開日: