河原塾 名古屋校 塾長の教室日記 習慣と継続

生活習慣の改善で 成績はぐんと上がります。スマホ、ゲームは遠ざけて朝勉強をしっかりやりましょう!

*

うんね貝、俺のことかと ツメタガイ

      2015/08/27

美味しそうなの なんかないかなぁ、、IMG_1987

 

お~~なんだアレは?

IMG_1989

いけすに浮いているのを見たとき、ピンっときました。
生まれて初めて見る貝でしたが、ツメタガイだと名前が浮かびました。
小学生時代、図鑑で何度も見たことのある貝だったからです。

でも、商品名を見ると うんね貝 とある。IMG_1988

へえ〜〜、この貝が食べられるのか!

結構大きめの巻貝である。
数も多くて500円は お値打ちだ。
でも、 どう調理するんだ?

 

お店の人に聞いてみると、
そのまま茹でて、甘辛く炊けばいいよと。
味噌を入れると柔らかくなるよとのこと。

とりあえず、調理は出来そうと判断して、購入することに

自宅に戻り ネット検索すると
ウンネ貝 = ツメタガイ
東海地区など1部地域では食用にする所もあると

どうも 食べるのは、地域限定のようである。
そして、生臭いので味噌でそれを消しているようだ。

まあいいや、折角珍しい食べ物を手に入れたのだから
早速食べられるように調理してみよう。

スポンサーリンク

DSC_0228

こんなに 有った!

DSC_0230

ぬめぬめして さわりゴゴチはよくない
サザエのように 身が引き締まっているわけではない。
ブヨブヨしている、、、、

DSC_0229

 

鍋にお湯を沸かし、まず一旦茹で上げる。
ややキツめの貝独特の匂いが出る。
茹で上げた貝を一旦水で洗い ぬめりを取り
貝から身だけをとりだす。

DSC_0242

DSC_0243

これを醤油と砂糖を入れた煮汁でコトコト20分

DSC_0245

調理はこれだけ、さほど手間のかかるような作業ではない。
これで 一旦冷まして、夕食時に食べてみる。

(おっと、煮上げた写真が喪失、、)
味付けせずに 茹でただけのものはわさび醤油で
歯ごたえはコリコリして実に良いのだがやや生臭い。
たくさんは食べられないな、、
さて、20分ほど茹で上げたものは、醤油の味も染み
如何にも貝の煮物って感じである。
バイ貝より2回りも3回りも大きめなので食べ応えがある。
これは貝の好きな者にとっては 歯ごたえがあり、結構な味だ。

妻と二人で 2日目には全てなくなってしまった。
次回はもう少し濃いめに味付けし
こってり味の物も食べてみたいものである。
ツメタガイは、漁業者にとってはにっくき害敵のようで
アサリ貝に小さな穴を開け、そこから 中の貝を食べてしまう
肉食の怖い貝である。大量に発生すれば アサリの漁場は
大変な騒ぎである。大きなツメタガイに襲われたら、アサリは
どんどん食べ尽くされてしまうのだろうことは想像に固くない。
こうなりゃ、人間様が見つけ次第どんどん食ってしまうしかないじゃん
なんて 変なことを考えてしまいました。
でも、どうして他地域では 食べないのでしょうね。
他にもっと美味しいものが たくさんあったってことかな、、。

スポンサーリンク

 - 余暇, 旅先, 食、食育

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

香港旅行(2)

結婚30周年の再訪問 せがまれての 香港でした。 そして、中華3大珍味を食べる事 …

今月の授業は今日までです

気が付けば10月も残りわずか 10/12が済んでしまいました。 光陰矢の如し、学 …

甘酒つくり
甘酒 作りました

少し前までは 麹のつかいかた、活用の仕方を知らず お酒つくりや、味噌つくりをしな …

がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事
がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事

書かれている内容は ほぼ今では当たり前のこと でも、 十数年前から実践されていた …

岡 潔
多変数函数論を解いた天才数学者 岡 潔

世界の数学者がいどみながらも誰も解けなかった ドイツのベンケ教授の出した多変数函 …

合宿3日目

最終日は、午前中のみです 今朝は4時32分にホールに降りて来ると もうすでに10 …

糖質制限
冬期講習開始とテーマ 

今日から冬期講習が始まりました。 今年のテーマは、食事術とマインドフルネスです。 …

no image
ビタミンを摂ろう

おはようございます。 暑さに身体はついていってますか? 水分補K中は大切ですが、 …

塾長合宿
KJ塾長の 勉強合宿 in 伊東  ①

8/5、6、7の2泊3日で勉強会へ参加してきました。 もう、今回で何度目の合宿な …

no image
グリとグラ

このお話が出来て もう50年になるそうです。   子どもの時、これの英 …